がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
GUNDAM LEGACY 2巻
 いつの間にか出ていた2巻目。これって「至高のガンダム戦場漫画」だったんですね…。近藤和久に喧嘩売ってるよなこの文句。
 とりあえず、これはどうも外伝コラボ漫画とマイナー設定満載シリアス漫画を同時にやろうという企画みたいです。前者で人気とって後者が本当にやりたい企画とみた。

 でもなんかツボが違うんだよなぁ。ガンダムで戦場漫画やりたいなら、もっとメカニック描写に力入れないと。せっかくメカ描ける夏元氏使ってるのにもったいないなぁ。

 外伝ネタはルース&カッセルとエイガーの絡み、マレット特戦隊結成秘話、ノエルVSミユの三本立て。どれもつまらないわけではないんですけど、不当にメインキャラが持ち上げられてる感じがあってちょっと気持ち悪かったですね。こいつらはこんなにすごいんだぞー、みたいな。
 もうちょっとダメなところを描いてもいい気がするんですよね。エイガーとかフェンリル隊にいいようにされてるへたれキャラって側面があるわけですし、どうもマレットに次ぐパイロット能力があるらしいリリアって本編じゃ最初に被弾する劇場版のクリリンみたいなポジションだったわけですし。ついでにオペレーターがなんで部隊指揮とってんだよって話にもなるし。
 キャラクターをさらに深めるはずのエピソードで逆に薄っぺらくなってるんだから世話ないなぁ…という気がします。正直。
 つーかジャブローの時点でのマドロックって未完成だったと思うんですけど、これは設定ミスかな?

 硬派ネタはプチモビと海上戦の話。よくもこんな本来のガンダムにかすりもしない話をやれたもんだと思いました。特にプチモビなんかは別にガンダム世界の漫画である必要性すらかんじないしな。一応、カミーユがやってたのってこんなんだったんだろうっていう補完が込められてはいるわけですけど。
 海上戦の話もマイナーな航空機いっぱい出したかっただけなんじゃないかって程度の話。ノリとしては近藤漫画とMSジェネレーションをミックスしたような感じでしたけど、結局連邦上官の暴走を止めるために一時的に敵味方が争いを止めるみたいなありがちな話だし、うーん?としか言い様がない内容でした。
 とりあえずユーコンの本来の名前がジュノー級ってのはどこの設定ですかね?初めて聞きました。


 なんか辛口な評価になってしまいましたが…何をしたいのか分からないんですよね、この漫画。売りはメカなのか、設定なのか、キャラなのか、ドラマなのか…全部中途半端になってしまっている気がします。正直、これは夏元氏に同情したくなってしまいますね…。シナリオが悪いというか、企画そのものが意味不明です。
 外伝の外伝でももう少しやりようがあると思うんです。頭部を失ったブルー1号機がその後どうなったかとか、ガンキャノンを駆るエイガーがマドロックに乗り換えるまでの過程とか。ネタはいろいろあるはずなのにあんまりファン心理をくすぐらないポイントを付いてくるのがもったいないですね。年表系のネタで攻めるにしても、MSV設定からエピソードを引っ張ってきたりして色々できると思うんですけどね。次巻に載るであろうエピソードのリド・ウォルフなんかは、わりといいネタだと思いますよ。中身はともかくチョイスとしては。

 まぁいずれにしても、正直打ち切られても仕方ない漫画ではあるかなと思います。あ、でもシェインって女の子は割と可愛いと思った(爆)
スポンサーサイト
コメント
コメント
全く読んでないんですが(w
夏元+千葉コンビの一連のガンダム漫画ってあんまいい印象無いんですよね。
なんてーか千葉氏の「オレの考えた(拾った)設定を公式化させよう」って悪意が見え見えで。
今回のレガシーも多分そんな感じなんでしょう(読んでないのにヒデェ…)。
まぁ、ダムAは特にマイナー設定を拾って世に広めようとしてますが、大多数の読者ってほとんどそういうのには興味ないですよね。結局こういうのが後年、また設定の混乱を招く元になってしまっている…と考えると…。個人的には「一体いつまで一年戦争を細かく切り刻んで食い潰すんだろう…?」と思いますね。
奇しくも、先立って発刊された某ムックで押井守監督が現在のガンダムについて辛辣な事をコメントしてますが、まさにそのとおりだと思います。

こういうのを踏まえると今、ガンダムで外伝やるのって難しいなぁ…とつくづく思います。

>至高のガンダム戦場漫画

いやー、言ったもの勝ちですよね、こういうのは。
個人的には、なにげにガンダムと関わりが深い滝沢聖峰氏をダムAに召喚したいトコロw
2009/03/23 (月) 23:04:21 | URL | コンラッド #8l8tEjwk[ 編集 ]
夏元千葉作品のイメージは間違ってないと思います(笑)
ただこの漫画は千葉氏だけがシナリオをやってるんじゃないので、
多少毛色が異なる部分はありますね。
千葉氏は基本ナルシストだと思うんで、公式化させようというよりは俺が考えた設定は最高で、俺だけが動かせるって感じですかねぇ。

ダムAのマイナー設定拾いはあざとすぎてあまり好きではないですね。
作品に出して既成事実を作る方が目的になってしまっていて、
読む側にとっては大半はノイズにしかならないってことを意識していない感じがします。
それでも自己満足でやってるんなら、それはもうプロの仕事ではないですよね。同人誌か自分のサイトでやってろっていう。

設定に詳しいのは大いに結構なんですが、
それを単に消化して「このネタやりました」で終わらせちゃうんじゃなくて、
更に説得力のある新しい何かを導き出すための材料として使うくらいの気概はほしいですね。
2009/03/23 (月) 23:32:07 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
曖昧
ジュノー級って艦種、連邦にしかなかった気が・・・。
2009/03/23 (月) 23:34:17 | URL | 名無し #-[ 編集 ]
こういうのは失礼かもしれませんが。

レガシーの製作者の中にはあのゆとり隊長ことマットを生み出した千葉氏ですからね、俺なんてその辞典でアストレイみたいになると思って嫌悪感を抱いてます。
2009/03/24 (火) 02:10:44 | URL | 亀 #-[ 編集 ]
>名無しさん
ジュノー級をジオン軍が奪取して改修したのがユーコン級ってことみたいです。
ギレンの野望でいう「U型潜水艦」ですかね。

>亀さん
まぁ、千葉氏だけじゃないんで、その辺がストッパーになっていたとは思うんですが、
最終的には結局アストレイかそれ以下の結末になっちゃったみたいですね。
2009/03/24 (火) 22:43:38 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
>プチモビ

まぁ、あれはケイブンシャのカミーユ版プチモビ大会小説のオマージュっぽくて割と好評価ですね。

>海上戦
08小隊のジオン側でも気化爆弾が使用されていたっぽくて、ちょっとビクーリ。
2009/03/25 (水) 00:23:06 | URL | とっぱ #B8xSsyyA[ 編集 ]
プチモビ大会にそんな元ネタがあるわけですか…。
カミーユでやらなかったっていうのはある意味良心だったわけですね。

気化爆弾はユーリが使ってたみたいですね。
実は核だったとも思える描写のようですが、公式上ちゃんと気化爆弾だったんですね。
2009/03/25 (水) 23:20:42 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
ガンダムレガシーは、始まった当初はすごい期待してたのを
思い出しました。
夏元キャラでなく、原作キャラのミニエピソード集なのかと思って。
第一話はまだ覚えてるんですけど、
まるで宇宙世紀全体を視野に入れた企画に思えたんですよねぇ。
なので、たとえばですけど、レズン・シュナイダーのハマーンネオジオン時代の活躍とか、
F91以降の設定を深めるミニエピソードとか、
そういう所を掘り下げてくれるのかなぁと
勝手に想像の翼を広げてたんですけどねw
こういっちゃなんですけど、マレットとかどうでもいいし(ぉ

なかなか、そういうツボをついた企画って無いものですねぇ。
2009/03/27 (金) 03:19:42 | URL | zsphere #mgsj5vwc[ 編集 ]
自分もかなり期待していた記憶があります。
黒い三連星とかから始めてましたしね。

今のガンダム業界は、濃いオタクかほとんど興味のない企業人かのどちらかになってるイメージがあります。
売れそうな無難な企画の中で、限りなくマニアックなネタをねじ込んでいるだけというパターンが多いですね。
2009/03/28 (土) 23:31:47 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.