がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
PS2 機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの系譜V その3
 64ターン経過。なんだかんだで結構ターン数が経過している気がしますが、こんなものだっけか。

 なんだかZガンダムの開発が間に合わなかったみたいで、アーガマがガブスレイと思しき新型機に沈められてしまったようです。あの時点でZガンダムとか厳しいな…MSの生産を投資に振り向けておけばよかっただけではありますが。おかげでアーガマのクルーを自由に使えるようになって、むしろ難易度は下がったような気もします。
 どうせZ-MSVを出すなら、プロトZガンダムが欲しかったですね。あれを開発しておくとZガンダムの開発プラン提示が早まるとか。

 さて、戦局はニューヤーク制圧からなのですが、基本的にモルモット小隊(百式2機とMk-II1機)にそれぞれネモとリックディアスを1部隊ずつつける3スタック9部隊構成が地上制圧部隊となっていて、まず負けることはない状況です。敵も同程度の部隊数しか振り向けてこないので、基本的に苦戦してないですね。

 ニューヤーク制圧後、モルモット小隊の百式を百式改に機種転換。アメリカ上空をカミーユのフルアーマーMk-IIとエマのヘイズル最終形態率いるジムコマンド部隊で制圧し、百式2機は打ち上げてロベルトとアポリーの愛機とします。クワトロは開発で配備された百式改の試作1号機。
 百式改が与えられたモルモット小隊はその後もハワイを軽く制圧。ドダイ標準装備はかなり楽でいいですね。しかも別ユニットではなく変形扱いだし。ドダイ搭乗時でも地上に攻撃できる分、デルタガンダムやメタスよりも遥かに使い勝手がいいです。

 ハワイ制圧後、連邦議会に出席するか否かの選択を迫られたのですが、ここでYESを選ぶと暗殺されて史実エンドらしいのでNOを選択。知らなかったらこれYES選んでたかもしれない。
 その後、どうもアポロ作戦が実行されるらしいのでクワトロ、アポリー、ロベルトをグラナダに集結させてネモも何機か生産しておきます。

 地球制圧部隊はその後トリントンに侵攻し、さらに北京まで制圧。一方、一緒に行動したアダムとジャックは、敵から入手したプランより開発したギャプランに乗っていたアダムがジェリドのバイアランに落とされたために離脱、ジャックが単独で北米の残りの地域を制圧に出て行きます。その後アダムが復帰したので、新開発のディジェを与えてアラスカからユーラシア大陸制圧の旅に出しました。
 困ったのは大西洋の制圧。陸地がないので水中用の機体があると手が出せません。アクアジムじゃたかが知れているし、ザクマリナーとか欲しいなぁ…。

 アポロ作戦は華麗に返り討ち。思ったより敵が多かったのですが、こちらの数はそれ以上でしたので。バーザムはちょっと苦戦したけど、とりあえず名有りに高性能機乗せておけば間違いないのがこのゲームだし。敵に名有りがいなかったからなぁ。

 そしてようやくZガンダムの開発プランが提示されたので、倍額投資したところまでで今回は終了。

 なんというか、今のところノーマルは簡単すぎたか、という印象しかなかったりします。CPUの思考こそ変わっていますが、基本的に系譜のノウハウがそのまま使えるからでしょうかね。
 これをクリアしたら、次はハードで一年戦争からやってみようかと思います。今回は連邦系だから次はジオンかな。
スポンサーサイト
コメント
コメント
ZどころかMk-Ⅱもなしにジャブローを攻めさせるスポンサー。
いきなり炸裂する核(アーガマ隊がいれば違うかも)。
意外と生存が難しいアーガマ隊。
史実どおりの展開は、狙ってやらないと厳しそうですねえ・・・

>ドダイ搭乗時でも地上に攻撃できる分、デルタガンダムやメタスよりも遥かに使い勝手がいいです。

個人的にそろそろ変形のシステムを見直して欲しいと思う。
変形する理由も機体ごとに違うし、要は飛べたらいいんだろうけど、Gジェネ等でも下駄履きのほうが使えたし、ちょっとねえ。
昔スワンだかでやったガチャポン戦士は、移動時だけ変形可能&戦闘しながら変形可能でTMA好きには結構たのしかった。これだけセーブも消えなかったし(笑)
2009/02/22 (日) 16:12:38 | URL | ネイ #4Y..nZoE[ 編集 ]
アーガマ隊がいると被害が30%になるみたいですね。
MSの開発を進めておくのが条件というのは、
戦力を整えればわりとさくさく進軍できるために気づきにくいです。

変形は移動後にもできるとかしないと、下駄に対するアドバンテージが何もないのが痛いですね。
系譜みたいに別ユニットにした方が現実的ではあると思います。
2009/02/22 (日) 20:34:52 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.