がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
機動戦士ガンダムOO 2nd #16「悲劇への序章」
 前回のブシドートランザムが実は今回でもクライマックスだったというとんでもないオチ。最初同じシーンで終わるのかと思っちゃったよ。そんなに引きの良さばっかり意識しなくても…と思うのだけれど。

 先に書いとくと、対ブシドー自体はやはり顔見せで終わっちゃいましたねぇ。というかマスラオのトランザムは途中でカットできるのか?さすがにエネルギー切れになるまで止まらないというわけではないということか。
 ブシドー氏は吐血していましたが、あれってやっぱりガンダムは耐G性能が段違いってことなんでしょうかね。素人のサジ君でさえ血は吐いてなかったもんな。
 基本的に本編はクーデターのみでした。首謀者のおっさんの言ってることがだいぶ矛盾に満ちていて泣けてきます。とりあえずアロウズの非道を訴えるためなら罪もない一般市民が死のうと構わないってのがまたなんとも。悪のために人が死ぬのはダメだけど、正義のために人が死ぬのはOKってことか。サジルイスは彼らの犠牲になった方が現実のやるせなさをアピールできたかもね。
 つーか軍人に政治を正す権利があるってあたりにシビリアンコントロールの不理解があるような気がしますねぇ。アロウズそのものに正規軍が叛乱を起こすってならまだわかるんですけど。数は正規軍の方が多いだろうし、ジンクスIIIならアロウズにも対抗できるんじゃね?
 そもそも、情報統制されている一般市民にも罪があるって考え方が素晴らしいですな。たまたま軌道エレベーターにいただけで拘束された人々にそれを言うのかっていう…。もうちょっと上手いクーデターのやり方はなかったんだろうか。
 アロウズの非というのは、「一般市民を巻き込む大量虐殺」を行い、かつ「その事実を全世界に対し隠蔽している」ということなのですが、後者なんかむしろ絹江さんポジションがいてこそどうにかなりそうな要素だった気がしますけどね。カタロンの池田さんが知ってるなら、もっと簡単に隠蔽の事実を明らかにできそうだけどなぁ。まぁ、どうやって隠蔽しているかがわからないとなんとも言えないところですけどね。実は中国レベルの検閲がかかってたりするんだろうか。それだとアロウズじゃなくてそもそもの政府自体が問題ありということになりますが。

 とりあえず、ソレスタルビーイングが完全にクーデター側につくということだけはないように祈りたいところです。まぁ、カタロンに対する行動と同じような感じになるのだろうとは思いますが。
 実はもう一つあったメメントモリという展開がまたなんだこりゃという感じなのですが(他に切り札はないのかアロウズ…)、今回のタイトルと次回のタイトルも考えると、普通に市民ごと軌道エレベーターを吹き飛ばしそうな勢いですね。1.全部壊す 2.宇宙側だけ壊す 3.地上に降りた部分だけ壊す さてどれでしょう。
 つーか小熊さんが父を憎む理由がブランシュタイン兄弟とほとんど同じっぽくて吹いた。タオツーをトロンベ色に塗ってやろうか。そういえばセルゲイ氏がタオツーに乗り換えたことに、ガンプラ的都合以外の理由があったら教えていただきたいです。

 なんだかなぁ、結局体制対反体制みたいな話になっちゃいましたね。戦争根絶がテーマじゃなかったのか。
スポンサーサイト
コメント
コメント
?で崩壊カウントダウンみたいな感じかな?大佐がティエレンなのはやはり似合うから?ピンクがあまりに売れなかったから挽回とか?(笑)予告の子供誰だろ?小さいアレハンドロ?
2009/01/25 (日) 21:42:53 | URL | ロウ #IiDXMSpQ[ 編集 ]
んー二期になってからお話の単純化に歯止めが効きませんね
水島監督は「初期の展開が視聴者に分かりにくかったようだから方向転換した」みたいな事を時々言ってますが、いくらなんでも極端に振りすぎな気がします
方向転換のせいなのかは分かりませんが、マイスターたちのの戦う動機とか1クール終わったのにいまいち腑に落ちませんし
こうまであっさり折れるようなら、最初からそんな難解なテーマを選ぶな……とはまぁ、ガンダムっていうタイトルの重みを考えたら簡単には言えませんが。
少なくとも一期の「ちょっと変わった事をやってやろう」って意気込みみたいなのがほとんど感じられなくなってしまったのは単純に悲しいですね
ガンダムのデザインも二期になったら一期の特徴的意匠がほとんどオミットされちゃってますし
2009/01/25 (日) 22:06:04 | URL | ばしょう #-[ 編集 ]
タオツーがピンクじゃなかったら
もうタオツーじゃないですよね?
なんで今更タオツーなんだ?
2009/01/25 (日) 22:39:22 | URL | こーらささわ #-[ 編集 ]
2機目のメメントモリは1機目破壊のときに乗り込むか近くにいたはずのグッドマンが無事だったのが伏線だったのかも
マスラオのトランザム…
負傷した刹那相手であれだと万全だったら下手すれば負けてたんじゃ…
粒子に限界がある疑似太陽炉じゃ終了したら自力でチャージできないし
さらに先にトランザム起動すれば尽きるのも先だろうし
2009/01/25 (日) 23:36:48 | URL | わんこ #WGv/JGO2[ 編集 ]
ティエレン超兵型からティエレン全領域対応型に名称と形式番号が変わっているのに、外見とタオツーと言う通称がそのままなのがちょっと…。
設定を見るとタオツーとベースが同じで、同形状の為、同じ通称で呼ばれているそうです。
2009/01/25 (日) 23:43:55 | URL | 飛竜 #-[ 編集 ]
今回は、いろいろ苦しかったですね。

一応現段階でのラスボス筆頭のイノベイター達は何を目的として動いているのでしょうね?
そもそも上位種である彼らにとって、本当に人間が必要であると思っているのかどうかも怪しいですし、また、導くつもりなのか、それとも滅ぼすつもりなのかも分かりません。
現状の流れだと後者に傾きつつあるように感じられますが、サーシェスの様にただ楽しんでいるだけとも感じます。


メメントモリは、地球全土を攻撃範囲とした場合、最低3機は必要(一旦、リングから分離して再接続とかしないと、軌道エレベーターがつっかえ棒になるので)かな?とは思っていました。ただし今回の登場は、あまりスマートな方法ではないですよね。

タオツーなのは、疑似GNドライヴだとイノベイターによってヴェーダとの回線カットによる強制的な活動停止の可能性があるから・・・っていうのは、苦しすぎますよね。
でも、エイフマン教授がトランザムの理論まで辿り着いていた事を考慮しても、・・・流石にこれは無いですよね・・・
2009/01/25 (日) 23:53:18 | URL | HAL #mQop/nM.[ 編集 ]
 私も今回は・・・・なところが多かったですね。
昔のソレビだったら間違いなく両成敗だったのに。
まぁ、相手に対する圧倒的な力がなくなってるのでなんともならんのですが、理念ぐらいは捨てずにいて欲しかったような・・・。

いやほんと、ここで絹江さんポジションがいて欲しかったですね。
翻弄されたあげくに真実を垣間見て、来るべき時に一般市民に訴えるみたいな存在が。
サジでは弱いですしね(ルイスのことしか考えてないし)。

 思えば、一期の頃はキャラクターがリンクしてないので感情移入はしづらかったんですけど、状況を多角的な視点から捉えてたので、みんなの気持ち、みたいなのはよく分かったんですよね。二期は物語が単純化した分、視聴者がまるで情報統制にあったかのように、世界の様子が分かりにくいのが非常に不満です。

いや、何が言いたいかというと、最終回に遺影ぐらい出して下さいよ、絹江さんの(泣)。
(結構好きだったんですよ)
2009/01/26 (月) 08:50:24 | URL | rinrin #ATlxuENQ[ 編集 ]
吐血キター!!ゲフッ
吐血するってコトは、ブシドーの正体はやっぱあの人!?

ワクワクのトランザム対トランザムでしたが、今回は刹那の体調が万全ではない。
この二人、一体いつになったらガチの真剣勝負ができるのか?
政治も人間関係も過去さえも捨て、目指すはただただ「天下無双」…
なんていうか、物語全体を見てると彼の存在はスゴイ異物感あるんですけど、彼を中心に見てると別の意図を持った作品に感じるから不思議。
ミスターブシドーというダークヒーローが世界最強を目指して強いヤツ(ガンダム)と戦うアニメ。


しかし、クーデターって、あんなモンじゃないですか?
軍人が世直しを思い立つと、どうしたって武力を使う。
結果、上手くいけば革命の英雄だし、失敗すりゃテロリスト。
で、あっという間に作られた偽映像は攻殻機動隊を思い起こさせました。
視点固定の監視カメラの映像なら、近い将来、現実でもあんな芸当が可能になる気がする。
情報を握る側に楯突くことの難しさっていうか、そんな無情を感じた。
情報戦って側面が昔のガンダム作品に比べて緻密に描かれてるのが本作の特筆すべき点かと。
2009/01/26 (月) 12:50:47 | URL | 叡天 #-[ 編集 ]
単純と複雑のあいだ
最近ではよく知られるようになった湾岸戦争での情報統制(泣いていた女の子は偽物でした事件とか)を揶揄していたのでしょうか?
また、軍人に「日本国憲法」の12条の「不断の努力」みたいな精神を言わせる(あの話の場合は人権よりも民主主義についてかも)のも皮肉なものです。
ガンダムの面白さは(ナデシコのアカツキ社長がいうには)「お互いに『正義』があった」ことらしいですが、いまのダブルオーな話が単純になったせいで余計わかりにくくなってしまったのかなと思いました。どんなに頑張っても52話分しかつくれないアニメ枠(サザエさんのようなつづかれても困りますが)のなかでの限界はあるのでしょうけど…
それにしてもメメント・モリは二台目がありましたというオチはたしかにどうなんだろう…orz攻略戦の話が霞んでしまいそうです。
2009/01/26 (月) 14:41:00 | URL | アサキム #-[ 編集 ]
アロウズがクーデター部隊が殺したように見せかけるために改変した虐殺映像を流してましたが、そもそも公共放送(?)であのような映像を流す事自体が異常な気がします。
見せ付けることが目的なのでしょうがあんなの平気で流す政府をちょっとは疑るべきだと思うんですけど・・・。

そしてブシドーの「覚えていろ!」には爆笑w

2009/01/26 (月) 19:39:01 | URL | クレア #I4t1ZHtI[ 編集 ]
メメントモリせめて2基目は名前変えるとかさ汗あとエンディングのトラストユー なんだかついこのまえいきなり解雇通知されてかなりお先真っ暗で、あれ聴いて泣けましたサビにいく盛り上がりがやばい
2009/01/26 (月) 20:40:19 | URL | ロウ #IiDXMSpQ[ 編集 ]
……権力者達への当てつて
ハーキュリー大佐の演説するも、アロンズの情報統制の前に成す術がなく、しかもオートマトンまで投入……こりゃあ娑慈がどう出るか見ものですね。

セルゲイの過去も登場しハーキュリーと後に奥さんになるホリーも登場。息子との確執はハーキュリーも知っている模様ですが……障りだけ放送して後はOOPセカンドで複線回収すると思う(笑)

マズラオのトランザムはかなりシビアになりそうです。

メメントモリ二基目だ!!
2009/01/27 (火) 00:43:37 | URL | YF-19k(kyousuke) #vOF08ZPo[ 編集 ]
00は毎週楽しんで見てますが
一期の前半にネット上などでボロクソに叩かれていた部分が、
絹江さんや政治家のシーン・政治情勢などだったと思います。
上記の部分を全て排除した結果が今のストーリーに反映してるので何ともいえないですね・・・
二期のほうが反響が大きく、おそらく売り上げなどでは一期を上回るような気もします

最近ヒットしたロボアニメの多くはキャラクター描写とスピード感のあるストーリーが売りって傾向が強くて、
多くの視聴者はそれを望んでいる様なので少数派としては寂しいです・・・
2009/01/27 (火) 08:46:20 | URL | シグ #cUMLT7y.[ 編集 ]
>ロウさん
あの小さい子は誰でしょうね。小熊かな?
派遣だったんですか?ご愁傷様です…。

>ばしょうさん
確かに極端すぎる感じがしますね。
キャラもネタに走りすぎで…
2nd最初は多数の情報を凝縮していたのでいい感じだったのですが、
話が進むに連れて乖離していってる気がします。

>こーらささわさん
タオツーで名前が登録されてそのまま定着しちゃったんでしょうね。
ファンネルが漏斗型じゃなくなってもファンネルだったのと同じで。

>わんこさん
マスラオがトランザムを使ったのは刹那の気を引くためですからね…(笑)
気を引くためだけに全神経を使って口説くことまで考えてない恋する男って感じでしょうか。

>飛竜さん
ソーマのお下がりかと思ったんですが、どうも別機体みたいですね。
どうせならGNティエレンとか見てみたかったんですが。

>HALさん
イノベイターは人類を統一して宇宙に上げることが目的と語っていますから、
本当に人類を強制的に統一するつもりなんじゃないかと。やり方はともかく。

確かに軌道エレベーターのリングを使うなら、メメントモリが複数あってもおかしくないですよね。
もう1個ある可能性もあるわけだ…。

セルゲイの出撃はアロウズの意志らしいですから、
活動停止対策ではないような気もしますけどね。
単純にジンクスを与えて手放すのはもったいないというだけなのかも。

>rinrinさん
絹江さんは回想にすら出てきませんもんねぇ。
結局彼女の死がサジを天涯孤独にした以外の意味がなかったのは切ないです。

視点が狭いのはトレミー組がヴェーダを失っているのと同義なのかもしれないんですが、
それにしてももう少し見せ方を考えて欲しいかなとは思いますね。

>叡天さん
彼らが真剣勝負したら話が終わっちゃいますからね(笑)

クーデターは現実にはあんなものなんでしょうけど、もうちょっと見せ方に客観性がほしかったなぁと思ったりします。

>アサキムさん
SEEDでも、連合ザフトに双方の言い分と非があるように描かれていたのに、
今回はどうも視点が一方的なんですよねぇ。
そのあたりが凄く気になるところです。

>クレアさん
確かに、普通に虐殺シーンを床の間に提供してましたよね、あれ…。
なんか色々描き方に無理がある気がします。

>YF-19kさん
過去ネタは基本的に外伝とのリンクですもんねぇ。
当時の熊さんの愛機とか出てきそうです。

>シグさん
ファースト序盤ってそんなに叩かれてたんですか。
まぁ、あれは戦闘をないがしろにしすぎたのがまずかったと思います。
世界情勢の部分を丁寧に描きすぎていたというのが大きくて、
数カット入れるくらいなら今でも問題ないと思うんですよね。

確かに最近のロボアニメはキャラ描写と最低限のストーリーという印象があります。
物語というよりは、同人誌のネタ提供という側面の方が強いようにさえ思いますね。
映画とテレビの住み分けが定まってきたということにもなるのかもしれませんが。
2009/01/27 (火) 21:04:45 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.