がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
GUNDAM LEGACY 1巻
 いや~ようやく出ましたねこの単行本。作者コメント欄がないあたりに複雑な事情を感じさせますが、とりあえず出てよかったなと。

 んで、これよく見たら脚本が千葉氏だけでなく「クライマックスUC」「ジオンの幻陽」の中村氏も入ってるじゃないですか。連載当時は脚本が「スタジオオルフェ」になってたんだっけ?

 もし脚本が分業制であったなら、千葉氏が外伝関連のシナリオで、それ以外が中村氏だったんじゃないかと思います。中村氏担当はこの巻なら黒い三連星編とガデム編ですね。何故かって、この2作は異様に設定がマニアックなので。それも、年表ネタが入ってるあたりが実にそれっぽいです。そもそも、外伝関連は「外伝キャラのその後」を描く作品で、それ以外のは「年表ネタ」で、毛色が違うんですよね。
 黒い三連星編では、「ルウム戦役ではダークシーブルーの06C」というMSV設定と、「イベント限定版黒い三連星専用06Sの配色」を反映させてるのがポイント。前者はPS2版ギレン、後者はPS2めぐりあい宇宙で思いっきり機体色否定されてますけどね(苦笑)。
 ガデム編では、現在の公式年表からは削除されているサイド6革命のネタが入ってるのがポイント。ジオンの幻陽で、同様に現在の公式年表にはない第一次アクシズ攻略戦が使われたのと同じで、これ漫画に使っていいんだ…と思いました。

 ただ、この漫画めちゃくちゃ薄っぺらいですね(汗)ユウ・カジマの話は小説版ブルーの内容を一部脚色して漫画化しただけのものだし、フェンリル隊とロンメル隊の共闘もフェンリル隊のその後を設定したかっただけなんじゃないかと思ったり。前述の黒い三連星編とガデム編も何がどうなったってわけじゃなく起きた事実を淡々とビジュアル化しただけだし。
 ノリとしてはSDクラブでやってたM-MSVの小説に近いのかなぁ。とりあえずショートストーリーを夏元絵でやってますよってだけの。

 正直言って、これ設定以外に見るべきところ、ないですね。次巻も閃光ネタとかだしなぁ。
スポンサーサイト
コメント
コメント
>「イベント限定版黒い三連星専用06Sの配色」

あれ、キットの配色そのままだと非常に見苦しい(wので、若干アレンジしてある感じ?
脚部の塗り分けあたりはソレっぽい気もしますが。
2009/01/01 (木) 05:27:08 | URL | とっぱ #B8xSsyyA[ 編集 ]
今コミックが手元にないんですけど、確かにアレンジしてあるかもしれないですね。
とりあえず脚部の塗り分けで06R配色ではないと判断したので、
例の配色なんだろうなと思ったのですが…。
2009/01/01 (木) 20:33:46 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.