がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
機動戦士ガンダムOO 2nd #11「ダブルオーの声」
 なんというか、ここにきて想像の斜め上の展開でちょっと驚き。そうか、そう来るのか~という感じですね。

 ツインドライブの真の力はサイコフレームの共振レベルか、それ以上ってところでしょうか。アクシズも止められそうなダブルオーライザーは人類全てをニュータイプにしてしまいそうです。描写から判断するに、脳量子波の精度を極端に上げるっぽいですね。元々GN粒子を媒介にした通信のようですし。
 でも、イノベイターの交信能力は明らかにGN粒子が散布されていない場所でも発動している気がするんですが…。

 基本的には最低限のキャラ描写でお互いの関係を説明しながら、ストーリーを進めていくだけというシナリオだったと思います。
 王留美に服従しているわけではないネーナとか、ロックオン2号のカップリングフラグとか、アロウズの隊長の見事すぎる死亡フラグとか、ラッセが生きていた代償らしき描写とか。ちらちらいくつもの描写を畳み掛けて説明していくから今まであまり気にならなかったんですが、実はそんなに捻った内容ではないんですね、この作品は。

 イノベイターのMSは相変わらずいい感じなのですが、脅威の描写の割にあまり致命的なダメージを与えられていないのが気になるところです。あんまりやりすぎると話が終わっちゃうからなのかもしれないんですが、結局はサーシェスやブシドーには劣るということなのか、単純に「本気で潰す気がない」というだけなのか。
 一応イノベイターを最終目標にしているわけですが、本当にイノベイターは全て同じ意志の元に戦っているのかさえはっきりしないという意味で、あまり敵として良いキャラクターではないかなとも感じました。せめて、アロウズとは別のアンチソレスタルビーイング(もっと敵対的なトリニティズのような)とかの方が存在感があったような気がします。

 ダブルオーライザーにサジが乗るとしてどういうシチュエーションになるんだと思ったら、イアンさんの遺言(いや死ぬか知らんけど。熊さんが全くの無傷だったことを鑑みても、この作品の「ヤバい」は信用できない)ってことなんですね。なんというか、彼こそいつもの「偶然居合わせた民間人の少年が成り行きで戦闘に」というパターンを地で行くわけですね。尺がもっとあれば、「イアンが負傷!」→「誰かがオーライザーを届けないと」→「…やります!僕にやらせてください!」という流れにでもなりそうな雰囲気でした。
 というかGNアーチャーはデフォルトで装着してるのでパイロット不要なんですね。まぁそのうちマリーが乗ることは間違いないでしょうけど。

 にしても、あれこれフラグを匂わせておいてサジとルイスの再会のしかたがそれとは…。サジがいつものガンダム主人公だから、ヒロインとはニュータイプ的な共感でなければならない、ということなんだろうか。でもダブルオーライザーのGに負けまくってる彼はちょっとかわいそうでした。「えーっ!?届けるだけじゃないのかよ!?」みたいな。

 さて、このダブルオーライザーの力、不特定多数の人の心を結ぶものであるというのであれば、それはイノベイターが持っている交信能力に対するカウンターになる可能性がありますね。

 しかし、ティエリアは同類が目の前にいても気づかないものなのか…。
スポンサーサイト
コメント
コメント
気になる事がたくさんですね。さじ君はピンクハロサポで乗るのはほぼ想像ついてたし。ジニン大尉は奥さん写真で即死亡フラグでしたし。00ライザーはびっくりした。さじと ルイスはなぜ今になって・・・的な出会い。まだまだ楽しみ
2008/12/14 (日) 22:37:58 | URL | ロウ #-[ 編集 ]
フルヌード三人はシリーズ初?
やってくれましたよ……それにしても物凄い状況で娑慈とルイスが再会するとは、OOライザートランザムモードは嵐を呼びこむなぁ。


意外と人員がいたソレスタル・ビーイング、この中にシャルとかエコがいたりして(笑)

2008/12/14 (日) 23:11:17 | URL | YF-19k(kyousuke) #vOF08ZPo[ 編集 ]
お初です
荒熊さんなんとか生き残りましたね
それに安心してたらおやっさんがヤバそうで・・・
無事を願うばかりです
しかし今回はいろいろ人間関係が掻き交ぜられましたね
ネーナも王留美を裏切りそうだし、かといって王留美もネーナは捨て駒としか思ってなさそうだし・・・
まだソレスタルビーイングを見捨てたわけではないとは言っていましたが・・・

ついにティエリアはイノベイターのことを話しましたがその時のアニューの反応を見せないとこがまたなんとも
1stからスメラギさんとロックオン(ニール)はティエリアの正体を知ってたっぽいのにアニューの正体に気づかないのかな?
しかも2代目は積極的に接触してるし
カップルフラグとも考えましたが、同じニオイ(=スパイ)を感じて近づいたのかなとも思いました
しかしアニューをトレミーに同行したら人間GPSを積んでるようなもんですよねただでさえ2nd入ってから満身創痍のソレスタルビーイングなのにイノベイターやらサーシェスやら仮面の男やら敵がやたら多いのに・・・
コーラサワーも活躍しちゃうし
OOに期待ですね
2008/12/14 (日) 23:59:59 | URL | Ba #hE4kmW4M[ 編集 ]
突然のサイコミュ展開は吹いた
GN粒子はミノフスキー粒子以上にご都合物質だなぁ
最終決戦はGN粒子を介して世界中の子供達からの声援が届いて黄金に輝くグリッター00ガンダムにパワーアップですね(ぁ
ついでに死亡フラグ立てて見事にやられたジニン大尉に合掌
2008/12/15 (月) 00:51:40 | URL | わんこ #WGv/JGO2[ 編集 ]
サブタイトルだとガンダムが喋るのかと勘違いしましたが、そんなことは無かったですね。

放送も折り返しが近付いてきて、「これからどうなる」よりも、「ちゃんと終わるのか」という方が気になり始めました。
今回の沙慈・ルイスのように、伏線やフラグの割にはあっさり決着もあり得るわけですから。

しかし、ジニン大尉死亡で、まともな職業軍人が、また減って悲しいです。
2008/12/15 (月) 11:21:29 | URL | アーサン #mQop/nM.[ 編集 ]
この回で完全に00に非武装平和主義人間が消滅しましたね。
2008/12/15 (月) 13:00:35 | URL | ハル #-[ 編集 ]
複線を消化していく一方で新しい複線が次々と現れるOO・・・

ラストのサジ&ルイスの共振(?)はやっぱりUCガンダムの呪縛から離れられないんだなと。
過去シリーズとは違う別の表現で区別化してほしかったです。
まあ、ガンダムらしいといえばらしいんですが。

そしてジニン大尉の見事な死亡フラグ・・・笑
2008/12/15 (月) 18:57:23 | URL | クレア #I4t1ZHtI[ 編集 ]
>ロウさん
不覚にもサジがハロと一緒に操縦することを全く考えてませんでした。
完全にアレがフラグでしたよねぇ。そういえば。

>YF-19kさん
他作品と違って、コクピットに座ったままの姿で全裸ってのがきつかったですね(苦笑)

>Baさん
確かに、ロックオンとアニューはスパイ同士という意味で気になってた可能性も高いですね。
カタロンのことまでイノベイターに通じることになるのか、
逆にイノベイターへの反抗のきっかけとなるのか、
楽しみな伏線ではあります。

>わんこさん
とりあえずOOライザーのフルパワーで地球にいるマリナと交信する可能性は否定できないです(笑)

>アーサンさん
確かに、まさかダブルオーに人格が宿ってるんじゃないかとか冷や冷やしてました。

今回は引き→フラグ破壊が結構目立ちますね。
フェイクの伏線をちりばめている、ということなんでしょうかね~。

>ハルさん
強いて言うならマリナですかね。
アザディスタンから離脱したことで逆に非武装者になりましたし。

>クレアさん
セカンドシーズンになってベタ演出を多用している印象がありますが、
それもやっちゃうのかという気にはなりましたね。
ファーストシーズンのサジパートからは到底予想できなかった展開です。

ジニン大尉のフラグはなんだったんでしょうねぇ。別にフラグ立てなくても死にキャラだった気はしますが。
2008/12/16 (火) 17:49:01 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
もしブシドー氏がこれにあったら
全裸に仮面で愛を謡いながら刃物もって迫りくるんでしょうか?


2008/12/16 (火) 22:51:55 | URL | DN #mQop/nM.[ 編集 ]
そういえば定番のラストは「大型破壊兵器+ラスボス」だったな…
メメントモリ破壊したら…ブレイクザワールド?
2008/12/17 (水) 08:55:20 | URL | 大虎 #9wIXYclI[ 編集 ]
番組外での設定は追ってないので間違っていたら申し訳ないですが、脳量子波強化組(マリー、アレルヤ、イノベイター達)は、GN粒子無しでも交信可能なのではないでしょうか?リジェネとの会話から、触媒としてはあった方がいろいろと都合(能力upとか)良さそうですが。
また、そうでないと幼少のマリー&アレルヤの会話が成立しませんし。

ただし、ヴェーダとのリンクはイノベイター限定っぽいですが。
2008/12/17 (水) 17:50:04 | URL | HAL #mQop/nM.[ 編集 ]
今回のサジとルイスの最後のセリフを次週の冒頭にやって、その流れで
「愛が愛を重過ぎるって理解を拒み憎しみに変わっていく前に」
とオープニングに入ればカッコイイのかもとか
いろいろ思った今回ですが、熊大佐が生きていてくれたのはよかったです。
それにしても人類総ニュータイプ計画みたいなツインドライブシステムですが、イオリアはそこが狙いだったのなら、なんか「人類補完計画」みたいな気がしてきます。
最後にはツインドライブ(要するにダブルオーガンダム)を太陽にオートで向かわせるなんてエンディングがあるのかなぁ~みたいなことを思いました。
ますます展開が読めないですが次回も楽しみです。
2008/12/18 (木) 12:20:52 | URL | アサキム #-[ 編集 ]
>DNさん
うは…ブシドーさんの全裸は見たくない…(汗)
仮面も取れてるのかも知れませんが、
まぁ彼はガンダムラブであって中の人はどうでもいいはずなので、
全裸で「これもガンダムの力!?素晴らしいぞ、ガンダム!」とか一人で感動してそうです。

>大虎さん
さすがにブレイクザワールドはないと思いたいですね…。
何かしらのどんでん返しはあるでしょうけど。

>HALさん
仰るとおり、どう見てもGN粒子を介していないと判断した方がよさそうなんですが、
リジェネの台詞から察するにGN粒子を介する通信っぽいんですよね。
このあたりの設定も本当はちゃんとあると思うので、ネタばらし待ちかなと思います。

>アサキムさん
実際冒頭にもってくる可能性もありますね。
前回までのあらすじのパターンと、その続きから始まるパターンとがありますし。

ツインドライブは人類総ニュータイプというよりは、
勢力同士の仲介、人と人の架け橋になれるよう、みたいな意図なのかなと思ったりします。
だから、乗り手に精神的なものを選ぶとか。
でも太陽に向かわせるのはありそうですね。そういう過去のガンダムでやったことも実は平気でやったりしますし。
2008/12/20 (土) 22:17:18 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.