がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
空白のアナハイム・ガンダム
 アナハイム製のガンダムは、ガンマガンダム=リック・ディアスを始点にギリシャ文字のコードが与えられていた、という設定になっています。明確に形になったのは「ガンダム・センチネル」ですが、元々のアニメのZガンダムの企画段階から存在する設定でもあります。
 しかし、実際にその存在が明確になっているのは、γ=リック・ディアス、δ=百式、ζ=Zガンダム、Θ=ZZガンダム、ι=Sガンダム、ν=νガンダム、ξ=Ξガンダムくらいです。センチネルにこそ文字設定は存在しますが、ε・η・κ・λ・μの文字を持つガンダムは、具体的な実態が明らかではありません。

 これらの不明確なギリシャ文字ガンダムが、何故表に出てこなかったのか、一つの仮説に思い当たりました。

>>続きを読む
スポンサーサイト
MSの推力重量比から連携関係を推測する
 えー、このタイトル実は投票の段階では「比推力」から連携関係を推測するとしていました。しかしこれは完全に自分の勘違いで…推力重量比が正しい表現になります。比推力だと推進剤の噴射時間と推力の比率なんですよね。さすがにガンダム世界の設定において推進剤の流量に関する設定はほとんどないので…考察できません。
 そんな物理馬鹿の考察ですがお付き合いくださいませ。

>>続きを読む
ジオンによる連邦本部・ニューヤーク制圧の過程について考える
 キリマンジャロ基地について考察した時に、一年戦争時の連邦政府の本部はニューヤークにあったという記述があることを教えていただきました。
 基本的にジオンの北米大陸の制圧は、キャリフォルニアを中心とした工業系施設の確保やジャブローへの侵攻の足がかり的な側面が強いように記述する資料が大半だったのですが、実はそれだけではなく、連邦政府の中心部への侵攻でもあったということが言えます。
 つまり、本来ならば首都侵攻という大きな意味を持つ作戦であるはずの北米降下作戦が、そういう側面で語られることはほとんどなかった、ということになります。
 それは一体、どういう意味だったのでしょうか。

>>続きを読む
月初のガンダム以外の話「ロンドンオリンピック」
 若干タイミングを逃しているのですが、更新する時間がなくてこのタイミングになってしまいました。パラリンピックはやってるのでOKということにしてください(汗)

>>続きを読む
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.