がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
ネオ・ジオンMS名鑑(13) AMX-009 ドライセン
 HGUCまで待とうかなとも思ったんですが、まぁなんかあったら追記修正すればいいやと思ってとりあえず進めます。そもそもHGUCが出てもいつ買いにいけるかわからないし。身近な場所にガンプラ売ってるところがないんできついですね。
 つーかドライセンの「ドライ」はドイツ語の3の意味じゃないかと思うんですが、13の「ドライツェーン」が語源だったりする可能性もあるのかな。13という番号とは全く無縁の機体なんですが。MS-13かAMX-013と強引に結び付けるくらいしかないですね。

 次のAMX-010はカプールの誤植番号なんですが、もちろん飛ばします。

>>続きを読む
スポンサーサイト
アムロのパーソナルマークをユニコーンガンダムと結びつける
 ガンダムUCのUCはユニコーンとユニバーサルセンチュリーをかけているわけですが、ユニコーンといえばアムロ・レイの晩年のパーソナルマークでもあります。作者である福井氏はそのことを全く忘れていたので、アムロを意図してユニコーンというタイトルにしたわけではなさそうですが、そこをあえてこじつけてみようという企画です。

>>続きを読む
ADVANCE OF Z 刻に抗いし者 1巻
 小説の方を買いました。今回のAOZって、到底メカ設定がメインとは思えないビジュアルだし、かといって模型化とかキャラクター受けを狙ったわけでもなさそうだし、どうも小説の方がメインのようなので。前のAOZも、小説はそこそこ面白かったですしね(漫画版の方が好きだけど)。

 というわけで読んでみたんですが、やっぱり小説の方がメインなんだろうな、と感じました。

>>続きを読む
月初のガンダム以外の話「ドラゴンボールの複数の時空について」
 復帰してもガンダムネタから始まらず恐縮なのですが…ドラゴンボールの話です。

 ドラゴンボールの物語中では、タイムマシンが運用されたことにより複数の時空世界が存在します。
 1つ目は、原作の世界。
 2つ目は、悟空が心臓病で死亡した未来から、原作世界に干渉したトランクスの世界。
 3つ目は、別のトランクスの世界から原作世界に干渉したセルのやってきた世界。
 4つ目は、3つ目の世界のトランクスが干渉した別の原作世界(悟空が心臓病を克服した別の未来)。

 このうち、詳細に語られたのは1つ目と2つ目の世界のみです。
 今回は、3つ目と4つ目の世界がどのような世界だったかを中心に、考察してみたいと思います。
>>続きを読む
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.