がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
ガンダムSEED DESTINY ASTRAY 4巻
 コミック版だけ確保。電ホビ版売ってねぇ。イシュタムも売ってねぇ。AOZは出てるのか?

 というわけで完結編なわけですけど、展開が早いこと早いこと(汗)巻末の千葉氏のコメントにもありますが、明らかに詰め込みすぎですね。設定を昇華するだけで精一杯って感じ(他人事に思えねー)。「南米編が人気あって延びたから」後が詰まったって書いてありますが、「某社の命令でインパルス編をねじ込むことになったから」じゃないのかと言いたい(笑)
 つーかほんと設定をなぞってるだけって感じで全然つまんないんだよなぁ。まぁときた版は全てそうか。小説なら説明文で片がつくからわかりやすいんだけど、漫画にしてるせいで余計つまらなくなってる感じがする。キャラが全然生きてないんだよ。ジェスのジャーナリストってネタは面白いと思うけど、結局は戦闘力のないロウでしかないし(結局主役は戦ってなんぼよ)、マディガンは性格がロアビィになった劾でしかないし、芸がないんだよ。だいたいフリーのMS乗りってなんじゃいな。ガンダムXの世界なら分かるが、コズミックイラにそれはないだろうよ。今のご時世にフリーの戦闘機乗りがいるはずがないのと同じでさ。つーか一般人がMS持ちすぎなんだよ。種本編さえそんな暴挙には出てないのに…。
 そもそもメカに魅力がないのだ。テスタメントは味方になったらただの強いガンダムになっちゃったし、あとはバリエーション含めて既存のメカばっかりだったしな。設定の整合性ばかり気にして方向性見失ってるだけの作品だよ。初期アストレイの3機はその単体だけで十分魅力あったし、ハイペリオンもデザインはともかく面白いアイデアだった。でもアウトフレームはただのザフト版ストライクでしかなかったから、斬新さが皆無だ。
 結局、Dアストレイは設定だけで物語になってない。しかしその設定すら面白くない。デルタアストレイも期待できないなぁ…。単に「種デス本編の裏側ではこんなことやってたよ」「エーッ!」で終わりそう。天空宣言とか真剣に萎えたし。こんな後付け設定でうちの小説の設定が左右されるのかと思うと悲しくなるね。

 まぁ、スターゲイザーのMSが面白そうだからいいや。
スポンサーサイト
近藤MSを再評価
 MS辞典宇宙世紀編の「非公式作品」に近藤MSを追加しました。そのためにいろいろ近藤作品や資料を読み直したんですが、よくよく考えるとそこまでおかしくない気がしてきました。
 いや、そりゃネオ・ジオンで発展したマラサイバリエーションとか、ゴブリン系とか、でっかいZZとか量産されてるZとかはなかなか難しいものがありますが、その一方でカノーネ・ディアスとかグリフォンとかゲー・ドライ(ジオンの再興版)とかは別に公式設定でもおかしくないと思うんですよね。そんなに断固否定するものでもないんじゃないかなぁと思ったりします。
 まぁ、アクシズが撤退してしまった以上ネオ・ジオン軍地上軍は黒歴史の彼方に消えたことになるんですが(笑)、改めて見直すとそこまでひどくないぞと、そう思ったのでした。

 ちなみに「長谷川作品」「ファミリーソフト系」はまだ作ってないのでリンクは死んでます。この辺もし資料があれば裏MS辞典にでも投稿をお願いします(笑)

 それと90000HITありがとうございました。もうすぐ10万です。なんか記念企画やろうっと。
ガノタバトン
 すでに廃れた気もするバトンをふと思いついたので作ってみる。ただ指名制ってのが好きじゃないんで、これを見てやりたいと思ったらご自由に使ってくださいという感じで。ただ、それだけじゃバトンにならないんで、もしこのバトンを受け取ったらそれを見たサイトにトラックバックを張るというルールにします。そうすれば、トラックバックをたどることでバトンの軌跡を見ることが出来ますしね。
 検索してみたら既にガンダムバトンが存在していたので、こちらはガノタバトンという名称にします。では以下がその内容。

1.貴方は何年生まれですか?(1979年生まれ以降の場合)その時やっていたガンダムシリーズは?
2.初めて見たガンダム作品は何ですか?
3.これまでの人生で一番ガンダムに燃えていたのはいつ頃ですか?
4.ガンダムSEEDシリーズについて思うことを簡潔に述べてください。
5.ガノタとしてこれだけは負けない!ということを語ってください。
6.HGUC、MGになって欲しいMSを挙げてください。(複数回答可)
7.最後に今思いついたガンダムの名台詞で締めてください。

以上で。内容追加は自由です。
バトンの醍醐味は「その人がどんな人かわかる」ことだと思うので、
それがわかるような内容にしてみました(HGUCとMGってのは蛇足です)。

では早速自分から答えたいと思います。
>>続きを読む
ルロイ中尉とシャア大佐の「今月の模型誌06.06」
シャア「そういえば模型誌が出ていたのだな」
ルロイ「すっかり忘れてましたね」
シャア「まぁ、すでにネタは随分露出しているからな」
ルロイ「ホビーショー後だと面白みにかけますよね」
シャア「じゃあ今回はレビューやめるか?」
ルロイ「いやいやいや、それなりに面白いネタはありますから」
シャア「じゃあいつも通りホビージャパンからいくぞ」
ルロイ「了解です」
>>続きを読む
シャルス編第3話・前編
 この時点ですでに結構な分量になってしまいました。今回は誘拐事件をコンペ中に解決するところまでで、コンペに乱入者というのは次の話にします。エピソード的に誘拐とそれ以外が無関係なので、一話でやる意味がない。
 キャラを描くだけで精一杯ですね。なるほど、だから種はあんなに戦闘がないのか…。
MS-17Bの初出って?
 「Zガンダムを10倍楽しむ本」にはMS-17Bの設定はなかった。MS-17A→MS-17B→RMS-117という設定を最初に作ったのはどこなんだろう?
 福地版ガルバルディが最初か?それともガズL/Rの設定を作ったモデルグラフィックス誌か?少なくともこのガズL/Rの時点ではあった設定なので、おそらくはそれ以前にどこかで作られたのだと思うけど…誰か知ってる方います?

 つーかMSVポケット百科が再販ってマジですか!?また定価の数倍で買ったところでやってくれる…!(泣)Z-MSVといい、俺がオクで高値で落とした物は再販されるようなので、次の再販はZ10倍本ですかな(笑)
 ガンダムマガジンのコミックも出してくれるのはいいけど、それよりもF91設定資料の方を出して欲しかったり(苦笑)
こんな筋書きはガンダムには無い。
強いて言うなら種デス最終回かと思ったけど台詞が全く合わない(つーか無い)ので今回はパス。
何ってブラジル戦ですよ。一年前はあんなに強かったのに、なんでああなるんだろう。

ネオブラジル代表セレソンガンダムとかいたら強いんだろうなぁ。
そういえばシャッフル同盟でまともなのはガンダムローズだけか。
そのローズも危ういがな…。

<現在の決勝進出MF>
ガンダムシュピーゲル
ジョンブルガンダム
ノーベルガンダム
ジェスターガンダム
ネーデルガンダム
テキーラガンダム
ネロスガンダム
マタドールガンダム

なんかDG四天王がみんな残ってるなぁ(いやホンコンは仕方ない)。
そういえば南米の国ってGガンに一つも出てきてないのか。
ギアナ高地が舞台になったのになんでだろ。
MG ジムII
20060622210149.jpg


HGUCはヘイズル2号機だそうですが、MGはジムIIだそうですよ。
基本はガンダムOYWの金型流用で、脚部は新規パーツになるそうです。
8月発売予定で3250円。ライフルはZ版SC型用ライフルに換装可能だとか。
エゥーゴカラーで出るみたいですけど、そのうちティターンズ版も出そうですね。
>>続きを読む
Zガンダムをキャラクターから考える・1「エマ×レコア」
 ちょっとばかりネタができたので新シリーズを立ち上げてみる。要はキャラクターの関係からZガンダムを読み取ろうという企画。どっかのドラマCDとは違いますよ(笑)

>>続きを読む
いや、負けてないけどね
ジーコ「相討ちと言いたいが、私の負けだな」
クラニチャル「何故もっと選手に指示しなかった?」
ジーコ「フ、選手の自主性に任せると言ったろう?」
クラニチャル「その頑固さを何故もっと上手に使えなかったんだ。持てる力を戦術意識の浸透に使えば、グループリーグだって突破できたのに!」
ジーコ「ふ、はははっ、イタリアやオランダに渡った選手が戻ってくるっていうのはな、日本人がまだ世界に通用しないって、証拠だろ?」
クラニチャル「だからって、こんなところで世界に恥を晒したって何にも…」
ジーコ「そうさ!空気を読まないお前達のせいで利権にしがみつくFIFA共を驚かせなかったよ…全てお前たちクロアチアが…アシュケー」
クラニチャル「お、おい!?」
ジーコ「ドイツに来てよかった…(他国の)レベルの高い試合を見れて」
クラニチャル「コインブラー!」
(試合終了)

まぁ、完全に敗退が決まるよりは少しでも可能性があった方が
モチベーションは維持できますからね。
あれじゃ勝てる気がせんよ。

さて、決勝トーナメント進出の条件は
クロアチアが引き分け以上+ブラジルを2点差以上で撃破。

種が割れたキラのストフリをストライクダガーで落とすくらい難しいですね。
コミック版「機動戦士Zガンダム」
 近藤版Zが古本屋に全巻そろっていたんで買ってみました。ゲードライとかの活躍を見てみたかったからなんですが、読んでみると新訳といろいろ比較できて面白かったですね。

 まずTV版・劇場版との相違点を列記します。

・Mk2の仕様は3機全て違う
・Mk2の3号機はトリコロールカラー
・カミーユの両親が同時にカプセルに入れられる。カミーユは先にヒルダを助けようとしてヒルダ死亡。フランクリンは救出される
・フランクリンはMk2の整備を手伝う振りしてリックディアス強奪
・ライラ戦はあるが30バンチ内部潜入はなし
・月面はほぼダイジェストで終了
・ジャブローに降りてからカクリコン撃破
・1巻はジャブロー戦まで
・「アムロ再び」~「白い闇を抜けて」はダイジェストで終了
・「シンデレラ・フォウ」をカットして「とらわれたミライ」がメインに
・「灼熱の脱出」はダイジェストで終了
・「ゼータの鼓動」の時点ですでにサラとシドレがいる
・コロニー落としがカット、アポロ作戦はそのまま
・メガバズーカランチャーが量産されている
・FAガンダムMk2が登場、デザインはZ-MSVと全く違う
・「ジェリド特攻」から「アクシズからの使者」に繋がって2巻終了
・3巻はアクシズとの交渉から
・「キリマンジャロの嵐」はカット、ダカール演説だけ行われる
・ダカール演説に同調して蜂起したサイド2がコロニーレーザーで破壊、そこにたまたまいたハマーンは激怒しゼダンの門を攻撃
・アクシズのゼダンの門への攻撃に合わせてエゥーゴはコロニーレーザーを奪取
・カミーユとサラが共鳴、ハマーンからカミーユを庇って死亡
・最終決戦でヤザンの役目を果たすのはグリフォンのドルク中尉
・エマはレコアだと知らずにパラス・アテネを撃墜
・レコアを殺されて逆上したシロッコがエマを撃墜
・エマの死にぶち切れたカミーユがシロッコを瞬殺
・クワトロはハマーンを道連れにしてコロニーレーザーの中に消える
>>続きを読む
SDガンダム辞典設置
 裏MS辞典の派生コンテンツとして作成しました。さぁ我らがSD世代よ、その知識を存分に見せ付けるのだぁ(爆)

 なんかCGIいじってるうちにわけわからなくなったので、もし不都合があったら教えてください。とりあえず管理モードから脱出できなくていつも困ってるんです(爆)
シンケル編第2話後編
 だんだん戦闘の文章が乗ってきた感じが(自分の中では)してきました。でも宇宙空間の戦闘ってほんと難しいですねぇ。早く地球に降りたいです(笑)
 さて、次の戦場はどうしようかなぁ。たしか積極的自衛権を行使してからイザークとディアッカがどっかで戦ってる描写があったと思うんだけど、あれはどこで戦ってたんだろうなぁ。
感動した
http://www.youtube.com/watch?v=vIbepfkczIo&search=gundam%20B%27z

Youtubeネタ。金儲けに使っていないとはいえ、やっぱ著作権を侵害しすぎだよなとは思いつつも、
こういうネタがあるから受けるんだよなぁと。

それはそれとして今回の画像。Gジェネは「ガンダムって面白い」ということを再認識させてくれた素晴らしいゲームだった。最初のGジェネのムービー見たとき真剣に感動したからなぁ。
最近のGジェネは名前を借りたただのガンダム版スパロボになってしまってアレだったけど、PSP版のはGジェネF移植+大幅ステージ追加みたいだから期待できるね。ハード持ってないけど。

クライマックスUCもOPムービーの出来は神がかり的だったんだが…
今だからMSVを語れ!「YMS-09D ドムトロピカルテストタイプ」編
 今回は売れないジオノグラフィナンバー1(笑)のトロピカルドムについて触れようと思います。
 この機体は少し複雑なデザイン背景を持った機体で、

1.「HOW TO BUILD GUNDAM」に頭部とバックパックがカスタム化された「砂漠用ドム」が掲載される(ホビージャパン別冊だから初出はホビージャパン?)
2.プロトタイプドムに「砂漠用ドム」の頭部とバックパックを装着したものが「ドムトロピカルテストタイプ」としてキット化される
3.「ドムトロピカルテストタイプ」のインストにおいて、「砂漠用ドム」が通常のドムを改修したMS-09Dであると設定される。

 という流れで設定された経緯があります。
>>続きを読む
Zガンダムを10倍楽しむ本
 買ってしまった…値段?MG2個買えますよ(爆)

 なんというか最大の価値はMS-Xですかね、現在の視点で見ると。武器の画稿初めて見たよ。
 あと設定的にはシャアザクがMS-06FとされてたりG-3ガンダムがRX-78-2とされてたりってのがどうなのよって話。
 メインであるはずのZガンダムに関する設定は特別変なのはなかったなぁ。百式のネーミングの由来が「099の次だから」と断言されてたのは珍しかったかも。この時点ではまだナガノ博士とかそういう設定は出てきてないんだね。
これは酷いワールドカップですね
ジーコ「し、失点?3点もサムライブルーが失点?10分もたたずにか?」
通訳「は、はい」
ジーコ「ふぃ、FIFAランク42位のチームに失点が3点も?ば、化け物か」
通訳「大黒、入ります」
ジーコ「決めろ!川渕が見ているんだぞ!」
(試合終了)

まぁ、実際大黒が入ったのは3失点目の前だけど。

コンスコンネタを使っといてあれだけど、
実際昨日の試合の終盤はまるで
シーマのゲルググにぼこられるGP01を見ているようでした。

フルバーニアンに換装してもGP02と相討ちが精一杯だよ…
ガンダムSEED ASTRAY 小説版
 種外伝小説書いといてこれ読まないのはさすがにまずいだろうと言うことで読破。今まで読んだガンダム関連の小説の中では一番読みやすかったのに驚きました。物語というよりはエピソードの解説文って感じですけどね。でもアストレイのコンセプトが「膨大に存在する裏設定が勿体無くて公開したかったから」だというのは初めて聞きました。なるほどなという感じです。UCガンダムにもサンライズの人しか知らない裏設定というのは結構あるようですし(G04/05が半分オーガスタ製というのも当初からあった設定のようです)、こういうのやればいいのになぁと思います。
 これ読んで「ふーんブルーフレームの頭部はソキウスに持ち去られたまま所在不明だよなぁ…」とか思ったり、「なんだ、ロンドがオーブに戻らない理由ちゃんとあるじゃん」とか思ったり。いろいろ使えそうです。

 しかしDアストレイのほうはさすがに読む気にならないなぁ。というかアストレイの看板はもう下ろしたほうがいいと思う。全然正道を外れてないよ、最近のは。
シンケル編第2話・中編
 やっぱり長すぎるので三つに分けました(苦笑)んー、尺が決まってるアニメってまとめるの大変何だねと実感する次第。小説はそんなこと気にする必要ないんで書きたいことは全部詰め込んでいきます(爆)
 例によって誤記誤変換多そうなので気をつけて下さいな。後編は対ゲルズゲーとハイネ登場編ってとこですかね。
 一応キャラ紹介も追加しましたがまだ編集中です。

 つか、サーチワードのトップが未だにジオンの系譜ってのが激しく微妙です(笑)また連載してやろうか。
 まぁその後もマスクコマンダーとか飛駆鳥大将軍とか過去一度しか扱ってないネタが上位に来るところがなんだかなぁという気持ちです。いやいいんですけどね。
ケンプファーはどこ製か
 某所でだいぶ前にネタになっていたんですが、ケンプファーってどの企業が作ったか謎なんですよね。まぁ時期的にペズン計画と同時期ですから、すでに企業の垣根などなくなっていたのかもしれませんが。
 一応設定らしい設定としては、「ツィマッド製」と明言している資料があるそうです。リックドムIIと同じジャイアントバズを持っているあたりがそうなのかなぁ。でも確かザクをベースに開発されたって記述も何かにあったと思うんですよ。

 で、それはそれとして、持論の一つに「ジオンのMSで意味のあるネーミングの機体は異機種のキメラ」っていうのがあるんです。グフ+ドム=イフリート、ゲルググ+ギャン=ガルバルディってやつです。ついでにザク+ガトル=ドラッツェと(これは現地改修に近い機体なのでやや事情が異なります)。これらは単純に異機種というだけではなく異企業の機体のキメラでもあるわけですよ。
 そこから考えると、ケンプファーってザク+ヅダなんじゃねーの?と思ったりもするわけです。ほら、ヅダと同じブチメカだし!(爆)あの機動力重視のコンセプトはヅダっぽいです。というかバックパックとかスカート内の推進器とかはむしろドムに近いんですが、ドムほどボリュームのある機体でもないので。ザクのほうはただのザクじゃなくて高機動型ザクでしょうね。
 というわけで個人的にはMIP社製はナシです。いやヅダ(もしくはドム)とズゴックのキメラと言えたりもするのかもしれないんですが、やっぱザクの面影はあるし。

 とにかく、ケンプファーは異機種のキメラなのでは?というのはどうですかね、と。

 余談ですがその某所はなんだか雰囲気が変ですね。ぶっちゃけあの程度の議論はうちの掲示板でしてくれとか思うのは自分でしょうか(爆)
人類全てがニュータイプになったらどうなるか・その2
 前回は、人類全てがニュータイプになったら言語文化が衰退し、結果人類は滅びるのではないかということがテーマでした。
 今回は、ニュータイプの意志伝達能力はどれほど発展するか?という話をしたいと思います。
>>続きを読む
裏MS辞典2設置
 速攻で設置しました。新しい裏MS辞典です。といっても以前の裏MS辞典がいらないとかそういう意味ではないんです。
 実は今回の「2」の辞典こそ、本当にやりたかった参加型CGIなんです。ただそのCGIを作った方がサイトを閉鎖してしまって、ダウンロード不可能となってしまったのでできなかったんですよ。それが検索したら別の方が公開していて(うちのサイトでzsphereさんの「球形の心に抱かれて」を公開しているような形で)、晴れてようやく設置できました。この形式の辞典が好きで、かつてドラクエ大辞典によく書き込んだものなのです。

 そんなわけで、完全に自己満足での設置となりましたが、裏MS辞典2つを利用してやってくださると管理人としてはありがたいです。
ガンダム代表
    アムロ スレッガー
        カイ
マクシミリアン    オムル
    ハヤト  ジョブジョン
 オスカー ブライト マーカー
        リュウ

3-5-2フォーメーション。サッカーなので女性はいません。
アムロは当然エースストライカー、スレッガーは潰れ役(ポストプレイヤー)。
カイは臆病なので下がり気味で、たまにハヤトが上がってきます。サイドは地味でいつも消えてます。
ブライトは宮本ばりのライン統率能力を持ちます。リュウはどう考えてもキーパー(笑)
てか、ぶっちゃけこれアムロのワンマンチームだよね。
対するジオン代表。

      シャア
   シャリア  ラル
      ガイア
  マッシュ オルテガ
トクワン      デミトリー
   マ・クベ ガルマ
      ドズル

こちらは4-3-3。シャアを先頭に渋いおじさんがシャドーに入り、中盤は黒い三連星のジェットストリームアタック。
両サイドはMA乗りでオーバーラップを仕掛ける超攻撃的布陣です。
弱点は守備の連携がいまいちなこと。

…参った、ゼータ編やろうとしたら女性ばっかりだ。
シンケル編第2話・前編
 なんかやけに長くなった気がしますがとりあえず更新。ついでにURLを変更したので、もし小説ページをブックマークしている方がいたら変更をお願いします。トップページからもいけるようにしたのでご利用ください。裏MS辞典はMS辞典から行けるようにしました。既に死につつありますし(苦笑)
 急ぎ足で書いてるので何かが抜けてる悪寒がしますが、どうでしょうか。
アクセスランキング導入
 なんとなく導入してみました。一応アクセス解析で把握してはいるんですが、単語単位で拾ってくれないので。うちのサイトがいかに脈絡なく検索で引っかかっているかということが分かると思います(笑)
 アクセス元サイトはほぼ囚人さん、突破さん、カセクシスさん、くっきーもんすたーさんで固定されてるので設置の必要はないだろうと判断しました。あとたまぁに中国とか韓国のサイトから来る方もいらっしゃいます。

 そうそう、アンケートの方も結構票が集まってきて、なかなか面白いデータになっています。項目で言えば「どちらも不要」の方が多いんですが、どちらかが必要、両方必要をあわせるとそっちの方が多いという。ただコメントの数は不要派の方が多いんですよね。不要派には割と合理的な理由があるんですが、必要派はどちらかというと感覚的/感情的にそう思っているのかもしれませんね。もう少しこのアンケートは続けようと思います。
 ちなみに、以前のアンケートは「オリジナルMS辞典」が一番多かったので参加型小説を立ち上げたという経緯です。単純に辞典を作るだけだと裏MS辞典のようになるかなと思ったので、やっぱり設定だけじゃなくて活躍するシナリオがあったほうが面白いかなと言うことで。意外とキャラ辞典の需要もあったのが驚きでした。

 ところでHGUCパワードジムですか。ジム改の素体にもVer.Kaの素体にも使えるってあたりが売りでしょうかね。すげー買ってしまいそう。
クロスボーンガンダムの謎
 クロスボーンガンダムってABCマントつけるじゃないですか。顔以外全身覆っちゃったら、機体のモニター全部機能しないんじゃないか…?頭部のカメラで全周フォローできてるのか?

 うーん?クロボンに突っ込んじゃダメなのか?
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.