がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
ゲームブック 機動戦士ガンダムZZ
表紙
 ねんがんの ヘルメス三部作を てにいれたぞ!!

>>続きを読む
スポンサーサイト
旧HGインストを読もう!
 以前コメントでご紹介いただいたこともあり、実家から旧HGのインストを回収してきました。一番最初のHG、ガンプラ10周年の時に作られたガンダム、Mk-II、Z、ZZの1/144キットのことです。ちなみに15周年で出来たのがMG、20周年で出来たのがPGでした。30周年でも新しいグレードを作るみたいですね。

 というわけで早速レビューしてみます。しかし驚いた、HGガンダムのイラストで、ドムトローペン準拠のリックドムが出てたんですね。これが09Fじゃなくて09R表記される例がある根拠はここでしたか…。
 インストも文体やフォントを見る限りセンチネルというかモデグラのスタッフですね。まぁイラストもカトキ氏だし。

>>続きを読む
MS大全集2009
 出たのは知っていたんですが、「お、新規掲載も沢山ある見たいだし、買おうかな」→「2700円!?高っ!!」とスルーしていました。しかしよくよく考えると本店の公式度基準にMS大全集シリーズを用いている事に気づき、これは買わなきゃダメだろ…ということで購入しました。
 しかしモノクロページが全面改訂されているとは(既存の掲載MSについては解説文はそのままのものも多いですが)。これはMS好きには必須アイテムかも知れませんよ。

>>続きを読む
ニュータイプ100%コレクション 機動戦士Zガンダム メカニカル編1・2
 Zガンダムの個々のメカについて解説文をつけている資料というのは、放映当時のアニメ誌や模型誌の別冊を除くと、MS大全集・EB・デーコレの三大資料の他、ガンダムメカニクスや旭屋のフィルムコミックと、この資料くらいなのではないでしょうか。
 そんな資料の記述から、いくつか気になったものをピックアップします。

>>続きを読む
ラポート 機動戦士ガンダム 宇宙世紀Vol.1 歴史編
 ガンダム20周年の頃に作られた、ラポート刊行のガンダム本です。内容としては、「ガンダム放映当時を振り返る」という趣旨のようで、当時の番組放映の状況や、その当時の設定、そしてTV版ガンダムのストーリー、キャラ、メカの紹介という構成になっています。
 内容については細かく触れません。どちらかというと、この書籍の編修姿勢についての感想です。

>>続きを読む
ジオン軍ミリタリーファイル
 ゲットすることができました。1997年に発売されたCD-ROMによる設定集みたいなものです。体裁としてはジオン軍の報告書ということになっています。
 結構ここにしかない記述が多いということは知っていましたが、なかなかに面白い記述でした。

>>続きを読む
ジ・アニメ特別編集 機動戦士Zガンダム PART2
 2だけ持っていなかったのですがようやくゲットしました。当時のZガンダム関連資料はなかなか面白い記述が多いのですが、今回も例外ではありませんでした。
 内容的には18話~34話、「とらわれたミライ」から「宇宙の呼ぶ声」までです。

>>続きを読む
アクシズの脅威V 公式コンプリートガイド
 古本屋でほぼ半額で売っていたので購入。最近ガンダム関連の書籍が高すぎて困ります。そんなに売れるもんじゃないから仕方ないんでしょうけど。

 元々攻略本が欲しかったのですが(イベント条件とか細かすぎる上に、ネット上のサイトだと脅威と脅威Vに情報が分散していてわかりにくい)、なんか解説文がものすごいらしいというので公式コンプリートガイドを選びました。

 で、読んだら確かにものすごかった(苦笑)キャラクターとユニットの解説部分が、「ゲームでは」と「設定では」に分かれているんですが、「設定では」の部分がこれでもかってくらい全肯定です。ゲームブック設定、ファミリーソフト系ゲーム設定、Bクラブ初出の設定なんでも来いです。ジオンの幻陽ネタもあるのはまだしも、CDAが全肯定なのはちょっと違和感を感じました。未完のダムA連載作品って使っちゃダメなんじゃなかったっけ?大丈夫なの?

>>続きを読む
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.