FC2ブログ
がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
MSRの形式番号の意味を考える
 アナハイムが開発したMSの形式番号には、だいたい明確な意味があるのですが、百式改の形式番号である「MSR」だけはその意味が明確になっていません。これを推測してみようという話です。


>>続きを読む
スポンサーサイト



ドラクエ考察を別ブログに移行しました(ユアストーリー感想もあるよ!)
 以前ちょっと触れた通り、ドラクエ考察記事を他のブログに移設しました。過去にアーケードゲームのブログとして使っていたものなので、その記事も残っていますがとりあえず今後はドラクエのみに絞っていきます。

 どらくえ考察ブログ

 映画「ユアストーリー」も見てきたのでその感想を書きました。あとドラクエ3プレイ日記もやってます(最近進んでないけど)。

 ドラゴンボールのブログも合わせて、よろしくお願いします(更新頻度はどちらも月1くらいです)。
グリプス戦役を「連邦内部の権力闘争」と「ガンダム開発競争」の観点で考える
 エゥーゴとティターンズの関係については、これまでも何度も考察してきましたが、今回は切り口を2つに絞ってみます。話としては、マラサイについて考察した回の続きです。3年前の考察ですが、ティターンズにおけるマラサイの扱いから始まって、アナハイムはエゥーゴとティターンズの勝った方に新ガンダムを売り込めればよかった、という話をしました。

>>続きを読む

テーマ:機動戦士ガンダムシリーズ - ジャンル:アニメ・コミック

月初のガンダム以外の話「選挙における、色のない人々の話」
 先月参議院選挙があったので、どうしても政治的なことを考えることが多くなりました。その思考を吐き出すための文章です。

 選挙になると、どうしても「投票率が低い、上げなければ」という話と、「そうは言っても誰に投票すればいいのか分かりにくい」という話が出てきます。この現実と向き合うためにはどうすればいいか、という話です。

>>続きを読む
ZガンダムのMSをデザイナー別に勢力分けし直してみる
 Zガンダムに登場するメカは、たくさんのデザイナーにとりあえずデザインさせたものを、富野監督がピックアップして必要なポジションに配置していく方式をとったことから、勢力による統一感がなく、敵味方も分かり難いという欠点がありました。
 ならばいっそのこと、デザイナー別にメカを配置しなおすことで、勢力に統一感が出ないだろうか、というのが今回の試みです。

>>続きを読む
歴代ニュータイプ達はどの段階でニュータイプに目覚めたか
 今回はキャラクター関連で。まず「ニュータイプに覚醒した」の定義が不明確なのでそもそも推測メインの話になってしまうんですが、一応ここでは「離れていても他人を感知できるレベル」であると定義しておきます。作品的にはUCまで、F91以降はそもそも演出がそんなにないので解釈の余地が多くありません。
 なおジ・オリジンは除外します。あれありだと割とアムロもシャアも最初から目覚めてる感じなので。
>>続きを読む
FSWSの目的とFA-78-2以降のFAナンバー
 フルアーマーガンダムにかかわるプロジェクトであるFSWS計画は、あまりはっきりと全容が設定されていないため、曖昧なまま少しずつ設定が後付けされていってしまっていたように感じられます。「ガンダムデイズ」等で小田氏がもう少しこのFSWSについて掘り下げたコメントをしてくれたため、そこからFSWSの目的について考察してみたいと思います。

>>続きを読む
MS-06に「大型フレーム」と「小型フレーム」がある説
 前回の続きです。MS-06R/Gが通常のザクよりも大型であるという小田氏のコメントから、それがファースト版ザクからプロポーションが大きく変化しているMS-06F-2/FZと結びつけ、06R/G/F-2/FZは通常のザクとは異なる大型のフレームを使用しているのではないか、という仮説を導き出しました。
 これを前提に、MS-06にはタイプの異なるフレームがあったということにして、考察をさらに進めていきたいと思います。

>>続きを読む
copyright © 2019 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.